ライフワークに合わせた色々な働き方

働く女性にとって、家庭と仕事の両立は永遠のテーマでしょう。特に看護師の場合にはハードワークであるとされていますので、家事や育児を行いながら働くことは非常に困難になってしまいます。看護師は人の命を預かる責任重大な仕事ですから、少しの油断が大きな医療ミスへと発展してしまう危険があり、精神的に大きな負担を強いられてしまいます。また看護師の仕事は、一般的に残業が多く定時に帰ることが困難であり、夜勤と日勤の混合シフトを行わないとならない場合もあります。それに加えて休みも少ない傾向にありますので、体力的にも非常にハードです。そのような環境の中で家事や育児をしながら働いていれば、やがて心身共に支障をきたしてしまう危険があるでしょう。

とはいえ共働きが当たり前になってきている現代では、資格を活かして看護師として働きながら生活費を稼ぎたいという女性も多くいるはずです。そのような場合、正社員で働くのではなくパートや派遣で働くことも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。パートや派遣の場合、比較的、自分のライフワークに合わせて働くことができるというメリットがあります。そのためプライベートを優先することができて、家事や育児との両立も可能になります。パートや派遣で働く場合、正社員と比べて給料面が心配になるという人もいるかもしれませんが、看護師の場合には専門職になりますので、時給は一般の職業と比べても遥かに高く、短時間であっても多くの収入を得ることが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です